多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

・大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
・前身は2013年1月から立ち上げておりまして、大阪コムラードとしては2015年11月に開始しました。
・個人での情報発信は2004年から活動しております。
そして 難病・希少難病啓発活動も行っておりまして、まず、知って頂く事が大切と思っております。年4回のイベントを開催しております。

11月18日(日)難波OCAT4階 講堂(120名)

秋の当会 医療イベントの日程が決まりました。


しかし、この会場の抽選会が8/2日 なんですよね~  この日は変えられないので、
くじ運悪く 引き当てられなかったら 違う 部屋になるかも?
しかし、このシステム、、、何とかならないかな~って、いつも思うが、、
他の会場で 良いところ(アクセス含)は半年前から押えられていて、予約できないので、仕方が無いと言えばそうですが、、。

 OCAT

腸内環境・・今 注目されていますね、どんどん新発見もされてます。


理科学研究所  生命医科学研究センター 粘膜システム研究チーム
チームリーダー  大野 博司 先生


来て頂けます!MSに関係する事、そして、
驚異の その発見、仕組!
免疫力など 根源は腸内環境にあった?


また 追って詳細はお知らせします。