多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

・大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
・前身は2013年1月から立ち上げておりまして、大阪コムラードとしては2015年11月に開始しました。
・個人での情報発信は2004年から活動しております。
そして 難病・希少難病啓発活動も行っておりまして、まず、知って頂く事が大切と思っております。年4回のイベントを開催しております。

いつものように、明けました。

皆様 新年 明けましておめでとうございます。

私達の会も前身からすると今年で5年目になります。
行政の方からも時々連絡を頂くようになり、
それなりに周知はされてきていると思います。地道にやってきた結果と思います。


社会活動団体の運営は企業経営と共通している部分がありますが、ナイーブな部分が多くて、根本的に何の為にやっているのか?
これ、言葉での回答は簡単なのですが、その実践は 各々の精神的なところを出発点として、接点部分で行っていく必要があり、少々 難しいのであります。


私は その接点を見つける方法として、これまで経験してきた事を基にする以外は
勿論 ありませんが、やっている中で 何と!多くの接点(らしきポイント共)が自然に
できていくのには驚きます。、、しかし 問題はそれが接点なのかどうか?


考えると、、その判断が難しい訳であり、私の今後のライフワークとして 余りある課題でもありますが、体力の続く限り日々勉強をさせていただき、努力したいと思います。


今年もよろしくお願い致します。