多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
前身は2013年1月から立ち上げており、大阪コムラード(略称)としては2015年11月に活動を始めました。
笑いは健康の源です。笑う事で心も元気になって輪も拡がってくれると思っております。
年4回のイベントを開催しております。HP http://home1.tigers-net.com/~tj024331/

星野さんの訃報で、、思う事・・

昨年 自主上映をやらせて頂いた『奇跡の子供たち』の監督、、稲塚氏と
一杯 飲んだ時に、おっしゃっていました。


以前、稲塚氏は150人ほどの社員を抱えた会社を経営されておられて、
景気の波に翻弄され、結局は廃業されたのですが、直後、社長業から
某テレビ局の製作現場に戻られました。恐らく、混沌とした心境での日々を
過ごされていたと、、思います。その頃、
星野さんが阪神の監督になられ、2年目に優勝されました。


それを追ったドキュメンタリー番組、、放映されていましたが、偶然 私はそれを
観たのです。何と!稲塚氏が制作された番組でした。私は内容も覚えていたので、
その事で話が盛り上がり、多少のエピソードも聞きました。


星野氏は稲塚監督の事を 大変可愛がってくれたそうです。
ドキュメンタリー、、密着取材になるのですが、、大変だったと思います。
多分 これです。

友達の友達は、、また 友達、、では無いですが(笑)、そんな事もあり
一方的親近感を持っていた中の、、訃報 いや~ 驚きました。
この数年、著名人を含めて 私の周りで60~70歳の方達が相次いで逝っています。


徐々に 私も色々と考えておかないと、、、そう思います。
たとえば、今年になり PC内のファイルを整理しているのですが、家族に見られたら
格好悪い、、そんなファイル あるんですよね~(笑、、変なのは 無いですが、)、
まぁ 自分がいなくなってから 格好悪いも無いですが、でも ちゃんとしておかないと!と、思っています。


事前に分かっていれば、その前の日ぐらいに きれ~いに出来るんですがね、、。


亡き 加川 良 氏の曲です。『伝道』


かなしいとき にゃ 悲しみ なさい
気にする事 じゃ  ありません
あなたの 大事な 命に 
かかわる 事も あるまいし


そうです それが 運命 でしょう
気にする 事じゃ ありません
生まれて 死ぬまで つきまとうのは
悩み という もの  だけなの ですよ



加川良 伝道