多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
前身は2013年1月から立ち上げており、大阪コムラード(略称)としては2015年11月に活動を始めました。
笑いは健康の源です。笑う事で心も元気になって輪も拡がってくれると思っております。
年4回のイベントを開催しております。HP http://home1.tigers-net.com/~tj024331/

仕事は追うものであり、追われる仕事の出来は良くない!

って、昔 良く言っておりましたが、あくまでも 精神論が闊歩していた時代。


50歳前で第一線を退いてから、気まままな ノンストレスな生活を送ったのが
約7年間。その間に、母の介護、父の介護、二人の葬儀、祝い事、まぁ~ 色々とありましたが、バタバタしている中で、何とかリハビリでゴルフが再開できた事、、
これは 私の生活の質を変えてくれましたね~。
二度と出来ない!と、道具も売りに行ったが、約20万で買ったセットが500円って、、ならば 未練たらしいが飾っておこうと持ち帰った。そんで 毎日見ていると、
歩くのもままならない状態だったが、あ~やりたいな~と 思う 日々。


以降、再開を決意し3年がかりで再コースデビュー、、、それからの4年間はゴルフ三昧。週1~2回、、年間7~80ラウンドは行っていた。完全にノンストレスで、
家族とも良く行った、、。


きっかけは・・・
『大阪に患者会が無い、、これで 良いの?』という、あるドクターの言葉。
いやいや(笑)、それは どういう事?、、、ドクター 色んなお話をされた。
『決断しましたか?』2年間 毎受診時にその言葉。、、で、決断した訳だが、
年間4回のイベント、会報誌年3~4回、大阪難病連の活動、忙殺状態で、
ゴルフも年2~3回になった。


やり出すと、どんどん 行くのが性格で、昨年は映画の自主上映までやってしまった。
今、色んな方からの要望もあって、2回目の上映を考えている、、約600人収容の
ホール、、早く決断をしないといけない。会場を押えないと、、、。
監督からも ぜひ!との お言葉・・・広める事が社会貢献になる。


しかし、とにかく、人材不足である。来年度にはコムラード会員数100人を目標にしているのだが、まんざら夢でもない、、と、思うようになってきた。
そうなると、今の状況では事務作業が無理になる。


基本的に ボランティア団体なので、仕事の強制はしたくない、、結局、抱えなければ
いけなくなる。日々の多様な仕事に追われる、、追われる、、


ふっと、思い出した。これ イカンやろ~!!よし!追う仕事をしなければ、、と。


1人で精神論、、気合いだ~! 楽しみながらやっております。


死ぬまで生きるんだし、ライフワークだし、人生楽しみながら、たとえば、
色んな人と恋もして、色んな人とも知りあって影響を受け合って、皆で先を目指せれば、
そんな 良い事 幸せな事はないですね。


色々と言ってますが、二日に一度は 練習しております。とにかく フォームが気になり、治さないと気が、、意地になっております。