多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

・大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
・前身は2013年1月から立ち上げておりまして、大阪コムラードとしては2015年11月に開始しました。
・個人での情報発信は2004年から活動しております。
そして 難病・希少難病啓発活動も行っておりまして、まず、知って頂く事が大切と思っております。年4回のイベントを開催しております。

注目の 腸内フローラ!イベント11月に決定です。

チラシ、まだ 未完成ですが、こんなイメージで作成中。(上半分)


腸内環境(細菌)が、免疫、そして 
他にも それが とてつもなく人体に影響している事、
ご存知でしょうか?その部分を広義に渡って講演をお願いしました。


大阪の大学でも 研究チームを作りサンプルも集め研究されているようですが、
理研科学研究所 生命医科学研究センター(ISM)におかれましては、
多発性硬化症のマウスモデルである、実験的自己免疫性脳脊髄炎の研究も
されておられますので、本当に楽しみな内容になると思います。
メンタルな部分にまで それは影響している?最終詳細は追って公開します。
(8月公開予定)