多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

・大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
・前身は2013年1月から立ち上げておりまして、大阪コムラードとしては2015年11月に開始しました。
・個人での情報発信は2004年から活動しております。
そして 難病・希少難病啓発活動も行っておりまして、まず、知って頂く事が大切と思っております。年4回のイベントを開催しております。

ドナルド・マクドナルド・ハウス ご存じですか?


昨年の『奇跡の子どもたち』自主上映会の時に ボランテイァで応援頂きました。
当日の その 臨機応変な対応には驚き!
新聞記事です。↓

凄いですね~、これ 昨年のお話ですが、国循の移転に伴って同様に移転される為の
募金活動なんですが、私達への応援直後に目標額達成!されました。
この様な施設はアフラックが応援している施設もあります。
必要ですよね~、、『奇跡の子どもたち』の親御さんも利用されたと聞きました。
私も全く存じ上げていませんでしたが、こういう活動をされている団体もあります。


私達の会も 役員が気持ちや、物、資金を持ち寄りスタートしました。
勿論、各々、余裕があって始めた訳でもありませんし、仕事をやりながら
活動をされている方も複数いてます。


ところが私なんて、5年前以前の約5年間はゴルフ三昧で、(ゴルフができるように努力はしましたが、)年間、80ラウンドぐらいやってました。何も考えない、とんでもない
シニアでしたね。社会活動は 出来る方が出来る範囲でやれば良い、、と、言うものの
色んな意味での きっかけも必要です。今回の災害でのボランティアさんの数、、
凄いです、、思いますが、各々、きっかけはあると思うんですね、、。


そんな中 所謂、カジノ法案、参院議員定数増、本決まりです。


私は立場的に政治色を出すのは控えておりますし、決して、現政権を否定するつもりも
ありません。しかし、とにかく やってることがおかしいですよね~
政治に闇の部分があるのは仕方が無い事と、、思いますが、(どの政党が与党になっても)この2本を通す為に 延長された会期の中で、予定通り思うようにやっている事への
各々の思いは、来年の夏の参院選で果たすべきで、忘れてはいけません。
喉元すぎても ホント忘れないようにしましょう。


今、どれだけの方が 今回の災害で大変な思いをされているのか、、
いつぞやのようの『首相!もう帰るんですか!!』と、被災地で誰かが言った方が
良かったと、、私は思います。ひょっとしたら マスコミが報道しないだけかも?
、、実際は。


頑張って、少しでも この社会が人間にやさしくなるように!と 思いながら
やっている事を、その気力までも壊しているのが、今の政治では?と、
思ってしまいます。


何か、論点が逸れたり、支離滅裂ですが(笑)とにかく 怒っている日曜です。


午後からフェスゲート、夜はライブ、、忙しい日です。頑張ってきます。