多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

・大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
・前身は2013年1月から立ち上げておりまして、大阪コムラードとしては2015年11月に開始しました。
・個人での情報発信は2004年から活動しております。
そして 難病・希少難病啓発活動も行っておりまして、まず、知って頂く事が大切と思っております。年4回のイベントを開催しております。

2か月ぶり、、それなりのお歳の人達、、元気ですわ!

やはり まだまだ団塊の人達は元気です。朝から練習場でバンバン打ってましたね~
しかし 私が最もラウンドしてた約7年前とは 私含めて 皆平均に歳をとっているので、ちょっとコースの雰囲気も 意識して観察すると、違うように思えましたね、、


あと6~7年、、要は団塊世代が後期高齢者に突入すると ゴルフ場も大変になり、
いかに今のうちに 若い層を呼び込めるか?それ、考えないといけないのに、なかなか 
そんな感じに思えません、、恐らく大変になるでしょう、、所謂2025年問題。
これは 様々なところへ 影響があるんでしょう、、。


少子化も問題ですが、とにかく高齢化してきてるので、最近 ちょくちょく揉め事を見る事もある、、スーパーとかで、『殴ったろか!』とか、大声を出して そんな感じに見えないご老人が、、多分 些細な事でしょうが、、切れていらっしゃる。
コーナンでも見ました。良く言われる、車の運転でも見ます、、アカンやろそれ!


形は違いますが、ゴルフ場で言えば、動作が緩慢になり、注意力も何やらおかしくなり、自己中心的になり、とてもじゃないが 若い層が来れるような感じでは、、、
今日の現場はそう思ったが、、まぁ 要らぬお世話でしょうが、、(笑)。


何か、、ゴルフも暫く行きたくなくなるような、、そんな雰囲気でした。


しかし、今日 ご一緒した 自称夜のお仕事の40台の男子、、飛ばす!上手い!
日頃はアンダーでラウンドするんだろうが、今日は2オーバーでした。オーバーを叩いたのが悔しい、、らしい。アマで 久々にこれだけ上手い人とラウンドしましたね~
マナーもきっちりしてるし、、気持ちが良かった。