多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
前身は2013年1月から立ち上げており、大阪コムラード(略称)としては2015年11月に活動を始めました。
笑いは健康の源です。笑う事で心も元気になって輪も拡がってくれると思っております。
年4回のイベントを開催しております。HP http://home1.tigers-net.com/~tj024331/

術後 3か月になりました・・

こうして観ると良い感じ。出来るようになって、、感謝です。


腎臓が一つになって丸三か月になります。
オペ後 病室に戻ってきた時、意識が混濁しているところ、、だそうです。
勿論、撮られた記憶はありません・・・
どうなるか分からないので、とりあえず撮ってと、頼んでいた。

来週いっぱいで こちらで静養していた息子が 自宅に戻り、復職に向けて
生活を慣らすとの事。
彼、手術を控えて 実家での生活が始まったのが8月の初旬、、いや~ 早かったです。
そして、手術が8月24日で、、それが来週 もう 師走に入りますもんね。


もっともっと 大変な手術をされておられる方は いっぱいおられますが、
うちにとっては、それなりに 大変な出来事でした。なにせ、昨年の12月から
スタートした事でしたので、検査期間終盤は 何か、、
他人ごとのような感じになってきて、これって、ホントに手術するの?(笑)
分かっていた事でしたが、ちょうど自主上映会を控えて ガンガン 活動最中で、
その忙しさで よけいに他人事感を感じていましたね、、今 思うと。。


歳を重ねると、一年が加速度を増しながら早く過ぎる様ですネ。
確実に 昔はもっとゆっくりと 時間が流れていたように思います。
残された時間を この体を大切に、今できる事を精一杯やっていきたい、、ですね。


息子が来週いっぱいで自宅に戻る、、報告を受けて 何か 色々と思ってる、、
土曜の朝です。


大阪は 太陽が見えていて、初冬の冷たい空気が 光とちょうどいいバランスです。
 
しかし、この足場 長かったな~ もう 解体していますが、、。