多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

・大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
・前身は2013年1月から立ち上げておりまして、大阪コムラードとしては2015年11月に開始しました。
・個人での情報発信は2004年から活動しております。
そして 難病・希少難病啓発活動も行っておりまして、まず、知って頂く事が大切と思っております。年4回のイベントを開催しております。

歯医者は 選ばないと 大変な目に逢うのであります。

5年ほど前に ドクターと話をして、ちゃんと治療をしないと いつかバチが当たるよ!
とか ガンガン言い放って止めたクリニックがあった。


そこでは約2年間治療やりっぱなしで、、それまで 確かにメンテをしていなかったので、悪かったのは事実で、歯周病とか虫歯とか、色々でした。この際 完璧に治そう!
そう思い、せっせせっせと通い続けた。そのクリニック 若い良いドクターが最初は居てたが、(そうそう そこは新店)3か月もしたら皆辞めてしまい、経営者1人になった。


私は週一ぐらいで通っていたので、止めるきっかけを無くしてしまい、まぁ この ドクター、、若いのに経営するって、やり手?それに興味があり、通い続けたのだが、、。


朝 診察開始で事務員や衛生士とか、患者も3人ほどスタンバイ(椅子に座った状態)してると、バリバリ~と、ミニクーパーでおみえになる、、んで、ドカドカと入場。
半ば 二日酔い?顔が赤い時もあった。患者三人を ダダ~っと連続攻撃!話すと長いんで、まぁ そんなドクター、、今思うと行ってたことも 恐ろしい。


この5年位は違うところへ通っているが、月一のメンテ含めて 診てもらっている。
が、、、そのドカドカドクターにやってもらった 上の歯、、差し歯含めて、
全部やり直し、、、というか 補修というのか、とにかく歯茎が腫れてきて 
ほぼ全部 根元の工事やるが、時々腫れる。


根本からやり替えるのが一番良いが、、それは最後の手段という事で、
腫れても数日で治るので、そして 連続で通う時間も無いし、、メンテでしのいでいる、、、が ちょくちょく腫れが おいでなさるんですわ、、で、


昨日から、腫れた!いつもの鈍痛、、この 鈍痛がうっとうしいのであります。
今日は腫れも引いてきたが、疲れないようにと指示があるが、自覚する疲れと、
なんやら訳の分からない 菌の侵入の防御は別問題。無理!!


いつも そんな時 
腹が立つ!そんで、高かった!保険でやってるのに平気で2万とか何~回もあって、おかしくないこれ?


って 思いながら痛みが引くと、まぁ アホは放っておこう!になる。


歯医者は ホント 選ばないと 大変な事になります!


いつもの(笑)、、関係ないですが茶室、、好きなんですが行けてません。

  

こういうところへ行くと 時間が ゆ~~っくりと流れます。
建築的には↓こういう構造になります。高校時代に必死に覚えました。

という事で、、明日は 山行、、芝刈です。腫れが引いて良かった。