多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

・大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
・前身は2013年1月から立ち上げておりまして、大阪コムラードとしては2015年11月に開始しました。
・個人での情報発信は2004年から活動しております。
そして 難病・希少難病啓発活動も行っておりまして、まず、知って頂く事が大切と思っております。年4回のイベントを開催しております。

キンシャサの奇跡・・

1974年10月30日、コンゴ民主共和国の首都キンシャサで行われた。
当時 王者ジョージ・フォアマンと挑戦者モハメド・アリが対戦し、アリが劇的なKO勝利をおさめた。この右ストレートが最後、、その前にショートがあたっていた。

皆様 今日一日 お疲れ様でした。


今日は私 病院で 血管年齢とかいう検査、MR、血液検査。今週はこれで3院目、、
連チャンでした。
血管年齢は年相応の中で、、良い方、との事(笑)。どう言うこっちゃ、
1年2年ぐらい若いらしいですが、この歳なもんでそれ位はどうでも良い、、とは言え、何故か嬉しい。動脈硬化もセーフとの事。
しかし、基本は血圧から、機械君が 結果をはじき出すようですが、その数値が 上が
150位になってた、、下が80、、って、人生最高の(最低の)数値(笑)、
直前の手動計測値、、いつものように 上110、下55、だった。


どう言う事???いかに機械が あてにならない??のかも、。ですので、恐らく、
計測ミスで血管年齢は ひょっとすると40台?、、、ンな事はないやろな(笑)。


くたびれた 週でした・・