多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

・大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
・前身は2013年1月から立ち上げておりまして、大阪コムラードとしては2015年11月に開始しました。
・個人での情報発信は2004年から活動しております。
そして 難病・希少難病啓発活動も行っておりまして、まず、知って頂く事が大切と思っております。年4回のイベントを開催しております。

一つになった腎臓の検査でした・・

腎移植から約一年
イヌリンクリアランス測定・・・この検査の為に入院しておりまして、昨日退院しました、、と言っても、一泊二日の入院なので 人間ドックみたいな感じですね。

検査中にお二人程 研修医(研究医)の方が来てくれまして、色んなお話をしました。
内科の研修医環境は ほぼブラックで、計算すると時給850円になった、、との事。
計算したんや~、、私はそこが面白くて 突っ込んでました(笑)、、。


聞いてはいましたが、やはりスタート6~7年間は色んな病院を廻って勤務するらしいですね~。得意技の無い内科医は、開業医を親に持っていて後を継ぐとかが無ければ
しんどいとのご意見。頑張って研修医を過ごした後、医師を断念する人たちも居てると聞いて、そりゃ~もったいない!!とか私は言ってましたが、本人にしてみるとそうなるのも 分かるような気持ちがします。しかし 頑張れ!医師の玉子!!
せっせせっせと、毎月 学生時代の奨学金を返していると聞いて、何とか続けてもらいたいですね~、、、安部さん、、何か考えてやっておくれ、、医師不足なんでっせ!!


●こないだ、福祉医療制度等の勉強会に出たのですが、やはり、この国は財務省主導で、
他の各省庁、議員、はは~っと ひれ伏しているようですわ。←おまけです。


天気が悪いですね~外出時は 気を付けましょう。


11月のイベント情報公開しました。