多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

・大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
・前身は2013年1月から立ち上げておりまして、大阪コムラードとしては2015年11月に開始しました。
・個人での情報発信は2004年から活動しております。
そして 難病・希少難病啓発活動も行っておりまして、まず、知って頂く事が大切と思っております。年4回のイベントを開催しております。

ご存知かと、、思いますが・・・

アルコールと癌・・・・
WHO(世界保健機関)の評価(2007年)では、飲酒は口腔・咽頭・喉頭・食道・肝臓・大腸と女性の乳房の癌の原因となるとされています。またアルコールそのものに発癌(がん)性があり、少量の飲酒で赤くなる体質の2型アルデヒド脱水素酵素の働きが弱い人では、アルコール代謝産物のアセトアルデヒドが食道癌の原因となるとも結論づけています


参考文献
Baan R, Straif K, Grosse Y et al.
Carcinogenicity of alcoholic beverages.
Lancet Oncol 8: 292-293, 2007.
横山 顕.
飲酒と発癌.
日本医師会雑誌 136(12): 2404-2408, 2008.


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さらには 飲みながらタバコを吸うと 喉頭がん、食道がん、など リスクは高まるようです。酒好き、タバコ好きな著名ミュージシャンも 命を落とされています。
私がタバコを止めて7年になりますが、飲酒時のタバコ、、また これが吸ってしまうんですよね~・・・やめて正解でした。というか、、、私の場合・・・


術後、体質が変わったのか(?)アルコールがダメになりました、、
昨晩は新年会でしたが、コップ3杯で顔は真っ赤、飲む気にならなくなります。
(体が拒否する感じ)
ドクターからの制限は(深酒以外は)ないのですが、体が規制をかけているようです。
ただ、脳は飲んで皆で楽しく!という指令は出していて、行きかけるのですが
突然 ガ~ン!と扉が閉まるようです。   これ ちょっと悲しいです。


しかし、シチュエーションによっては 飲める時もあるようなので、
身体が そこまでも(相手も) 制限しているようです(笑)。
楽しい!なら 生中 2杯まで。すごい楽しい!!なら 追加 酎ハイ1杯・・・・
これが 術後の記録ですが、今はこれが限度ですね。


昨年の4~7月までは 色々と忙しくて、ワイン オールも何度もやりましたが、
そんなの 夢のまた夢、、そんな感じですわ。


皆様 ほどほどにしましょうね。良い感じで 死ぬまで生きたいですよね!!


奈良の 秋篠寺 ココ 良いですよ、、プライベート HP です。
10年以上行けてませんが、、今行くと どんな思いになるんだろう?

伎芸天・・・