多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

・大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
・前身は2013年1月から立ち上げておりまして、大阪コムラードとしては2015年11月に開始しました。
・個人での情報発信は2004年から活動しております。
そして 難病・希少難病啓発活動も行っておりまして、まず、知って頂く事が大切と思っております。年4回のイベントを開催しております。

データーねつ造、、、って、京大もやるんだナ・・

ips論文データーねつ造・・・京大研 助教 撤回へ!


勿論、所長はあの 山中伸弥氏だ。なにせ、ノーベル賞を受賞した先生。
私達神経系難病の患者にとっても 希望の星ですが、、ため息、、です。
彼が悪い訳ではない?とは言うものの、所長ですからね~


彼は羽曳野市のある病院に(整形では有名)勤務していた時代があった。
そこで私の家内は ヘルニアの手術を受けたのですが、その時に聞きました。
死んだ神経の再生に着目したとか、、何とかしたい!(聞いた話なので 真偽不明)
その気持ちが生まれた、、、らしい。すばらしいです。、、が、、


以前から気になっていました、、山中先生、何か、色々と 広告塔にされているのでは?
色んな基金というか、何かあれば あの山中教授も!とか、ちょくちょく見ました。
そんな事があり、個人的には どうなんかな~?と 思っていました。


私の周囲の有名なドクター達も 有名になりすぎた故に、本来の目標がどこにあるのか?
本当に考えておられるのか 疑心暗鬼になる時があります。


今回の事がそういう事に ならなければ良いですが、とかく、有名になると 色んな人が寄ってきますし、言葉が悪いですが、利用されるケースもあります。


先生、、頼んますわ。希望の星で居てもらいたい。私達の切なる思いです。