多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

・大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
・前身は2013年1月から立ち上げておりまして、大阪コムラードとしては2015年11月に開始しました。
・個人での情報発信は2004年から活動しております。
そして 難病・希少難病啓発活動も行っておりまして、まず、知って頂く事が大切と思っております。年4回のイベントを開催しております。

この A(SH)寸法が 最近は高いのである

最近の大学のイスの高さ、SHが高い事に 少し ショック(笑)


固定イスは そうでもなかったが、移動イス(座が木製、講義等用)、、高かった。
私のような ひと昔(3昔ぐらいかも?)前の 平均的日本人の身長では、足が浮くまではいかないが、違和感を感じるんですよね~、、時代の流れでしょうが、、
(そうです!学生君達 皆 身長が高い!恰好が良いよな~)
特に ギター演奏の場合など 高かったらしんどいのであるが、そんな場合 足を組んで
右上がりで状態で演奏する、、まぁ これは一般的で、短足友の会の私には 無理で、
いやいや、大変でした。


現役の頃 ディテールの設計時、、この寸法は用途にもよるが 380~410mm
が私の頭に入っているが、いやいや 今は既成イス、、特に 大学関係などは
高めの設定になっているんだな~と、今更ながら 私の知識では通用しない事が
分かった。建築で こういう部分、、たくさんあるんだろうな。
ちょっと ショックだが、時代の流れでしょうね。
そりゃそうだ、、勉強もしていないのだから 仕方がありませぬ。

今日も一日 心も笑顔で過ごしましょう~