多発性硬化症、神経性難病患者会『大阪MS/NMOコムラード』

・大阪で多発性硬化症/視神経脊髄炎/MOG抗体疾患、神経性難病の患者会をやっております。
・前身は2013年1月から立ち上げておりまして、大阪コムラードとしては2015年11月に開始しました。
・個人での情報発信は2004年から活動しております。
そして 難病・希少難病啓発活動も行っておりまして、まず、知って頂く事が大切と思っております。年4回のイベントを開催しております。

来年の消費税アップを財源に 介護職の処遇改善費

先月末 第163回社会保障審議会介護給付費分科会 開催されました。

ベテラン介護福祉士に優先配分 厚労省、処遇改善「新加算」の具体像提案されつつあります。来秋導入予定で 財源は消費税のアップ分です。アップされるの?
確実に???でも、リーマンショッククラスの事が起きたら見送り、、との答弁です。
見送られたら、(参院選前に、、十分考えられると、、私は思っていますが、、)
これ どないなるんでしょう???いや ホント。


数人の介護福祉士を知っていて、その業界の事は存じ上げておりますが、
まず、一つの事業所で勤続10年が条件なんて、、ありえない。
介護職は そない社員の定着率が良い職種ですかね? と、注視していたら、複数の法人で、通算10年の意見が 今回の会合で出たそうです。他、全体ハードルが下げられそうです。1人 8万円は大きい!
(でも これまでの処遇改善費と同様 事業所に入ります、、いくら 本人に払うかは
事業所任せ、、、ピンキリです。殆ど職員へ渡っていない所もあるとか、、、
無いとか?無いはオーバーですが、額が低い所が多いようです。事業所に入っている)


まぁ これは 話し合ってくれればいいですが、では無くて、消費税 参院選の懐刀に
利用されたら 今やってること どうなるの?
多分、春の統一地方選で旗色が悪くなるでしょうし、十分考えられますよね~


とかとか、昼から帰宅し、色々作業しながら国会を見ていましたが、新閣僚も
何か、、覇気がないですよね。一番それがあったのが質問者 山本一太氏、、勿論与党。
内容はどうでも良いが(笑)、、彼が60歳とは、、若く見えますよね~。


という事で、、殴り書き、、失礼しました。